#居酒屋新幹線、古川編のロケ地はどこ?お品書き(グルメ・酒)、ゲストは?

こちらでは毎日放送制作の「ドラマイズム」枠で放送されているテレビドラマ『#居酒屋新幹線』の第3話、古川編に登場するロケ地(あ・ら・伊達な道の駅/銘酒 和屋/勇㐂食堂)、居酒屋のお品書き(しそ巻き・スペアリブ・凍みっぱなし丼・ジェラート・宮寒梅、ささ結)、ゲストも紹介していきたいと思います。

【#居酒屋新幹線】第1話、新青森編のロケ地はどこ?お品書き(グルメ・酒)、ゲストは?

【#居酒屋新幹線】第2話、仙台編のロケ地はどこ?お品書き(グルメ・酒)、ゲストは?

 

『#居酒屋新幹線』とは?

#居酒屋新幹線』は、出張先で見つけたご当地グルメや地酒をテイクアウトし、帰りの新幹線車内でそれらを堪能するひとりの会社員の姿を描がいたドラマです。

主人公・高宮進(眞島秀和)は損保会社の内部監査室に勤務する会社員。

内部監査人という職務の性質上、他部署から快く思われないこともあり、ストレスも多い。

しかも昨今は経費削減のため泊りがけの出張はほぼ無く、日帰り出張を余儀なくされるなか全国を飛び回っている。

日々多忙な高宮であるが、ささやかな楽しみを持っている。

それは、出張先で見つけたご当地グルメや地酒などを購入して、帰りの新幹線で舌鼓を打つことであった。

東京に着くまでの数時間、高宮の座席テーブルはひととき「居酒屋」になる。

 

スポンサーリンク



 

古川編ロケ地1:緒絶橋(おだえばし)・緒絶の歌碑

万葉集(7~8世紀)の頃から悲恋の枕詞となっている「緒絶えの橋」。

現在の橋は大正14年に落成。

 

高宮の場合は叶わぬ恋ではなく、仕事でミスをして支社に迷惑をかけ、少し落ち込んで立ち寄ってもよう。

 

「緒絶橋」・「緒絶の歌碑」

所在地:〒989-6153  宮城県大崎市古川七日町(グーグルマップで見る)

アクセス:東北新幹線古川駅から徒歩で15分・東北自動車道古川ICから車で10分

 

古川編ロケ地2:あ・ら・伊達な道の駅

「あ・ら・伊達な道の駅」は大崎の中心、国道47号線沿いにあります。

じゃらんの「全国道の駅グランプリ2021」で満足度1位を獲得、年間300万人が訪れている道の駅です。

 

地元の特産品や農産物の直売所ほか、生チョコで有名なROYCE’(ロイズ)が大崎市と姉妹都市ということで出店しています。

 

「あ・ら・伊達な道の駅」

所在地:〒989-6405 宮城県大崎市岩出山池月下宮道下4−1(グーグルマップで見る)

電話:022-973-2236

営業時間:9:00~17:00

「あ・ら・伊達な道の駅」公式ウェブサイトはコチラ

 

古川編ロケ地3:勇㐂食堂

高宮が岩出山名物の凍みっぱなし丼をテイクアウトするために訪れたのが、勇㐂食堂。

定食、丼もの、麺類、何でも食べられる食堂のようです。

 

「勇㐂食堂」

所在地:宮城県大崎市岩出山下野目字二ツ屋9-1(グーグルマップで見る

電話:022-972-4747

営業時間:11:00~20:30(水曜定休)

「勇㐂食堂」ウェブサイトはコチラ

 

古川編ロケ地4:銘酒 「和屋(かずや)」

日本酒好きな店主が日本酒の美味しさを伝えたくて、酒屋をはじめたそう。

地元の日本酒はもちろんのこと、店主が厳選した銘酒を取り揃えています。

お客様の「旨かったよ!」の一言が聞きたいため、ネット販売はしないとのこと。

 

銘酒「和屋」

所在地:宮城県大崎市古川北町 5丁目8-3-1(グーグルマップで見る

Tel / Fax : 0229-24-3070

営業時間:平日:10:00〜20:00・日曜・祝日:10:00〜18:00

銘酒「和屋」公式ウェブサイトはコチラ

 

スポンサーリンク



 

古川編お品書き:グルメ

くるみ入りしそ巻き(辛口)

しそ巻きは東北地方の郷土料理。

味噌にごまやくるみを入れて練ったものをしそで包んで揚げたものです。

 

「あ・ら・伊達な道の駅」にはいろいろなしそ巻きが並んでいましたが、高宮が調達したのは、有限会社中鉢(宮城県大崎市岩出山池月字下宮町57番地)で製造したくるみ入りしそ巻き(辛口)・税込360円でした。

 

ローストスペアリブ

大崎市岩出山にあるハムやソーセージを製造販売しているジャンボン・メゾンのローストビーフ。

1頭の豚から8本しか取れない希少な部位を10日間熟成されてローストした骨付き肉、1つ 800円。

 

ジャンボン・メゾンは女性だけで、ご飯に合う「和ハム」を作っている工房のようです。

ジャンボン・メゾン公式ホームページはコチラ

 

凍みっぱなし丼

見た目はかつ丼、味付けもかつ丼ポイが、“凍みっぱなし”はもっちりとした食感で、弾力も・・・

薬味のしらがねぎ、大葉、紅ショウガが別になっていて、お店の気配りがうかがえます。

 

“凍みっぱなし”とは、豆腐を凍結・熟成させたもので、大崎市岩出山地域に古くから伝わる製法で作られる保存食。東北の長い冬の貴重なたんぱく源として重宝されてきました。

乾燥させた“凍み豆腐”とは異なり、熟成させたままの状態なので、柔らかく食べやすいのが特徴。これを使ったご当地メニューが“凍みっぱなし丼”。

 

凍みっぱなし丼・凍みっぱなし柳川風御膳提供店はコチラ

 

Kuraジェラート

この日のデザートは、宮寒梅(みやかんばい)純米大吟醸の酒粕を使って作ったKuraジェラート(税込378円)。

寒梅酒造とJA古川、ジェラートショップ「Natu-Lino」のコラボ商品で、寒梅酒造で販売している商品ですが、高宮は銘酒 「和屋」で調達していたようです。

「さけかす」・「さけかすいちご」・「いちごシャーベット」の3種類あります。

購入はコチラから

 

古川編お品書き:お酒

宮寒梅 純米大吟醸(720ml)

宮寒梅(みやかんばい)純米大吟醸は、大崎市にある酒蔵「寒梅酒造」にて醸造された期間限定のお酒。

心に春を呼ぶお酒、蓋を開けた時にほのかに梅の香りが漂います。

 

ささ結 純米大吟醸を買いに行った高宮でしたが、店主から薦められて宮寒梅を調達。

公式ホームページはコチラ

 

ささ結 純米大吟醸(720ml)

ささ結 純米大吟醸は、大崎の米『ささ結』を使って大崎市にある酒蔵「寒梅酒造」にて醸造された純米大吟醸。

雑味がなく、ほのかに甘く、すっきりと飲みやすいお酒です。

 

古川編ゲストは?

勇㐂食堂店員を演じたのは、テアトルアカデミー所属の亀山雄司。

テアトルアカデミーのHPを見る

 

銘酒和屋の店主・千石を演じたのは、1973年から90年まで放送されていた音楽ラジオ番組『コッキーポーップ』の司会を務めたことで人気を博した俳優の大石吾郎。

 

『#居酒屋新幹線』見逃し放送は?

『#居酒屋新幹線』は、放送終了から1週間は“Tver”で視聴することができます。

 

U-NEXTHulu・Paraviでは、過去の放送分もまとめて視聴することができます。

 

まずは無料体験!!

↓  ↓  ↓

 

※本ページの情報は記事更新時点のものです。

最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

2件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。