なつぞらナレーションの内村光良は語りだけでなく出演もある!?

2019年4月1日スタートしたNHK朝ドラ『なつぞら』。

 

放送終了後にTwitterを見てみたら、

すごい反響!!




まだヒロインの広瀬すずさんのシーンが少ないせいか

広瀬さんに関するつぶやきよりも

スピッツの主題歌がいいとか、

アニメーションがかわいいとか

草刈正雄さんのシーンで泣かされたとか

ナレーションの内村光良さんのことなど、

たくさんのつぶやきが・・・

 

 

今回は、

NHK朝ドラ『なつぞら』の

ナレーションを担当する

ウッチャンこと内村光良さんに関する

口コミや内村さんのドラマへの出演があるのか

などについてお届けします。

 

スポンサーリンク




NHK朝ドラ『なつぞら』の口コミ(評判)など

 

語り初挑戦の内村さんは、

「語りでドラマのイメージが変わるので緊張する」

と、本番前に深呼吸するのがクセになったそう。

 

また、

「ナレーションは修行」

ともおっしゃっていました。

 

ところで、

内村さんのナレーション、

ちょっと独特ですよね。

 

第1話のエンディング、

「なつよ、思い切り泣け!」

 

第2話、

食事のシーンでは

「なつよ、食え!」

 

エンディングでは、

「なつよ、モ~こうなったら頑張れ!」

(その後に、牛の鳴き声「モ~」)

 

第3話のエンディング

「なつよ、一体どこへ揺られて行くよ!?」

 

第4話

「なつよ、明日はきっともっといい日になるぞ!」

 

これらが、

「なんだか内村さんの個人的な気持ちが入りすぎている」

とか、

「あれじゃ、ナレーションというよりはただの応援」

という声も・・・。

 

スポンサーリンク



 

内村光良さん、『なつぞら』出演ある?役柄は?

内村さんは、3月に放送された

『もうすぐ「なつぞら」』の中で、

「語りだけでない秘密・・・」

「2週目くらいに・・・」

とおっしゃっていました。

 

これって、出演ありってこと???

 

出演するなら、どんな役?

 

ナレーションの

「なつよ、頑張れ!」

とか

「なつよ、明日はきっともっといい日になるぞ!」

とか・・・

 

なつのことを心配して、

応援している人物、

それは、、、お父さん。

 

そう予想している方もいるようです。

 

私もそんな気がします。

 

戦地でなつの父親と

藤木直人さん演じる柴田剛男が

家族に宛てた手紙を書き

軍に検出されないように互いに託し、

どちらかが亡くなったら

その手紙を家族に届けると約束したシーンが

再現されるのでは???(私の予想)

 

来週が、楽しみです!!

 

見逃した『なつぞら』を見るなら、

31日間の無料トライアルのついた動画配信サービス

U-NEXTがおすすめです。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です