箱根強羅温泉「強羅天翠(天翠茶寮)」の場所は?『さすらい温泉 遠藤憲一』第6話に登場!!

『さすらい温泉♨遠藤憲一』第6話に登場した

箱根強羅温泉にある「強羅天翠」は、

2018年12月1日に

「天翠茶寮」として生まれ変わったようです。

 

こちらでは、

「天翠茶寮」がどんな所か、

場所や口コミ(評判)などもまとめてみました。




『さすらい温泉♨遠藤憲一』第6話は?

『さすらい温泉♨遠藤憲一』第6話で

中井田(遠藤憲一)が今回働くのは

箱根強羅温泉 強羅天翠」。

 

そこで、

「お風呂のお湯が熱い」と文句を付ける

モンスタークレーマーの多香子(加藤貴子)と出会う。

 

多香子は、箱根駅伝を題材にした30年前のドラマ

「俺たちのタスキ」でヒロインを演じた女優。

 

旅館には妻子ある不倫中の恋人と別れるために、

やってきたのだという。

 

中井田は

自分のことを「もう終わった女」だと言う

多香子が気にかかって

 

スポンサーリンク




 

『さすらい温泉♨遠藤憲一』第6話に登場の「箱根強羅温泉 強羅天翠」とは?

『さすらい温泉♨遠藤憲一』第6話に登場した

箱根強羅温泉「強羅天翠」は、

先にも書いたように

2018年12月1日に

天翠茶寮」に生まれ変わりました。

 

2016年12月となりにオープンした姉妹館「天翠茶寮

と一緒になったみたいです。

 

箱根強羅温泉「天翠茶寮」とは?

箱根強羅温泉は、

箱根十七湯の一つに数えられている温泉です。

 

箱根強羅温泉「天翠茶寮」は、

【空間】・【天然木】・【和食(日本食)】・

【伝統】・【おもてなし】という

5つのコンセプトにこだわっている旅館です。

 

「非日常が味わえる老舗ならではの風格と贅をつくした滞在空間」

「天然木のぬくもりと匠の技」

「日本の旬を五感で楽しむ懐石料理」

「美と伝統が散りばめられた館内」

「日本の美と和の心を込めたおもてなし」

 

明星ヶ岳の眺望、懐石料理、伝統工芸、2種の美肌温泉など、

日本の美と和の心を込めたおもてなしで、

上質な時間を愉しめる宿です。

 

【住所】

〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-276

TEL:0570-050-148
FAX:03-5312-8521

 

【アクセス】

車(タクシー)

JR小田原駅より約40分または箱根登山鉄道箱根湯本駅より約25分

 

電車

箱根登山鉄道強羅駅下車、徒歩2~3分

 

>>>箱根強羅温泉「天翠茶寮」の公式HPはコチラ<<<

 

スポンサーリンク



 

箱根強羅温泉「天翠茶寮」の場所は?

 

>>>箱根強羅温泉「天翠茶寮」の公式HPはコチラ<<<

 

スポンサーリンク

 

箱根強羅温泉「天翠茶寮」の口コミ(評判)は?

 

スポンサーリンク



 

箱根強羅温泉「天翠茶寮」の予約は?

箱根強羅温泉「天翠茶寮」の予約は

下にある楽天トラベル、じゃらん、一休などを使うと

便利です。

by トマレバ

 

スポンサーリンク




 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です