『さすらい温泉♨遠藤憲一』第7話に登場した「竹林庵みずの」(南熱海網代山温泉)場所は?

こちらでは、

『さすらい温泉♨遠藤憲一』の第7湯のあらすじと

静岡県にある南熱海網代山温泉「竹林庵みずの」の

場所(地図)やアクセス、

口コミ(評判)などをまとめてみました。




『さすらい温泉♨遠藤憲一』とは?

遠藤憲一さんが俳優を引退して、

温泉の中居になる!?

『さすらい温泉♨遠藤憲一』は、

引退宣言したと噂される遠藤憲一が身分を隠し、

「中井田健一」と名乗り、

日本各地の秘湯・名湯で働き、

そこで出会った訳あり美女たちの事情に

クビを突っ込み問題解決しようとするのだが、

彼女たちに惚れてしまったり、

ちょっとした事件に巻き込まれたり、

という温泉密着ドキュメンタリードラマです。

 

スポンサーリンク




 

『さすらい温泉♨遠藤憲一』第7話のあらすじは?

『さすらい温泉♨遠藤憲一』第7話で

中井田健一(遠藤憲一)が派遣されたのは?

 

静岡県の「南熱海網代山温泉 竹林庵みずの」。

 

中井田は、女将・和佳奈(酒井若菜)の下で働き始める。

 

和佳奈は美人で独身。

 

「宿に恋する」という表現が相応しいほど、

仕事一筋の人生を送っていた。

 

そんな中、

有名な料理評論家の倉本(嶋田久作)が出演する

テレビ番組の取材が入ることに。

 

評価を下げると脅された和佳奈は

倉本に賄賂を渡そうとするが、

中井田に「お客様を裏切るな」と止められて

 

スポンサーリンク



 

南熱海網代山温泉「竹林庵みずの」はどんな所?

「竹林庵みずの」は、

自然に優しく包まれ、

静かなひとときが過ごせる古民家の宿です。

 

温泉は源泉掛け流しとなっており、

全14室のお部屋には専用露天風呂があり、

太平洋を一望できます。

 

さらに、

お食事もお部屋で味わえ、

日常とはまったく別の時間を楽しめる宿です。

 

【住所】

〒413-0103 

静岡県熱海市網代627-363

 

【お問い合わせ】

電話: 0557-67-2643

FAX: 0557-67-2516

e-mail: info@mizunoryokan.co.jp

 

【アクセス】

電車の場合

熱海駅より伊東線で3駅目の網代駅下車し、

網代駅よりタクシーで約7分。

 

網代駅からの送迎あり。(事前連絡要)

 

車の場合

東京方面より

東名高速厚木I.Cから小田原厚木道路を経由して、

真鶴道路、熱海を経て網代温泉へ。

 

関西方面より

東名高速沼津I.Cから三島を経由して、

熱函道路を利用して熱海を経て網代温泉へ。

 

【駐車場】

20台無料(予約不要)

 

スポンサーリンク



 

南熱海網代山温泉「竹林庵みずの」の場所は?

スポンサーリンク




 

南熱海網代山温泉「竹林庵みずの」の口コミ(評判)は?

 

 

南熱海網代山温泉「竹林庵みずの」の予約は?

「竹林庵みずの」を予約するなら

楽天トラベルやじゃらん、るるぶなどの

予約サイトを利用すると便利ですね。

 

by トマレバ

 

スポンサーリンク




 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です