『もみ消して冬』第5話キャスト、善財(竹森千人)の婚約者(写真)の女性は「花乃まりあ」さん

山田涼介主演の日テレドラマ

『もみ消して冬』第5話

北沢家長男・博文の因縁のライバル

善財(竹森千人)の婚約者(写真)で

花乃まりあさんが登場!!

 

今回は

花乃まりあ(かの まりあ)さんの、

プロフィール、出演作などをお届けします。

 

 

花乃まりあ、プロフィールは?

花乃まりあ(かの まりあ)さんのプロフィールは、

生年月日:1992年10月12日

出身地:東京都多摩市

身 長:164㎝

血液型:O型

趣 味:料理、手芸

 

所 属:FROM FIRST(フロムファースト)

 

花乃まりあさんは、

東京都世田谷区にある中高一貫校の

恵泉女学園中学校・高等学校に入学したようですが、

高校を卒業する前に、

宝塚音楽学校に入学したみたいですね・・・

 

 

花乃まりあ、宝塚時代は?

花乃まりあさんは、

2008年4月、宝塚音楽学校入学。

 

2010年、宝塚歌劇団に96期生として入団。

 

2010年4月~、

月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」で初舞台。

 

その後、宙組に配属。

 

2012年8月~、

「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」で、新人公演初でヒロインに抜擢。

 

2013年7月~、

「the WILD Meets the WILD-W.M.W.-」、バウホール公演で初ヒロイン

 

9月~、「風と共に去りぬ」で、 新人公演ヒロイン、

大役スカーレット・オハラを演じた。

 

2014年、花組へ組替え。

 

8月~、「エリザベート」で、4度目の新人公演ヒロイン、エトワールを務めた。

 

11月17日には、花組トップ娘役に就任。

 

2015年1月、

「Ernest in Love」(東京国際フォーラム)で、プレトップお披露目公演。

 

2016年度、阪急すみれ会パンジー賞、娘役賞を受賞。

 

2017年2月5日、「雪華抄/金色の砂漠」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

 

スポンサードリンク




 

花乃まりあ、宝塚退団後は?

2017年2月に宝塚歌劇団を退団した

花乃まりあさんは、

8月より、フロム・ファーストプロダクション所属となり、

芸能活動をスタートしました。

 

 

2017年9月~

三越劇場PRESENTS朗読舞台「逢いたくて…」に出演

 

2018年1月~

テレビ朝日 帯ドラマ劇場「越路吹雪物語」に、

淡島千景(あわしま ちかげ)役で出演。

 

2018年2月10日

日本テレビ 土曜ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」の

5話に出演。

 

 

『もみ消して冬』での役柄は?

『もみ消して冬』での花乃まりあさんの役柄は、

北沢家の長男・博文(小沢征悦)が

勤める病院で昇進争いをしている

因縁のライバル・善財(竹森千人)の婚約者。

 

第5話では、

善財(竹森千人)とのツーショット写真だけでの出演で、

名前もわかりませんでしたが、

6話以降また登場するのでしょうか???

 

楽しみですね!

 

スポンサードリンク




 

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です