ポツンと一軒家、広島県府中市の場所はどこ?ネタバレも!(2021/4/18放送)

こちらでは、2021年4月18日放送の

広島県府中市の山奥の森を切り開いた土地にある三角屋根の「ポツンと一軒家」の場所はどこなのか?

どんな所で、どんな暮らしをしている方が住んでいるのか?

ネタバレや見どころについてもお届けします。

 

「ポツンと一軒家」4月18日の放送は?

2021年4月18日放送の『ポツンと一軒家』の放送時間は、19時58分から。

 

MC:所ジョージ

パネラー:林修

ゲスト:IKKO・佐々木久美(日向坂46)

ナレーション:緒方賢一・小山茉美

 

所ジョージから

「IKKOさんが来ると“ポツン”じゃなくて“ドカンと一軒家”になっちゃいそうだけど(笑)」

と水を向けられたIKKOは

「言われると思った~(笑)。わたしね、元々は田舎で育ったのもありますし、できることなら誰も居ないような場所で暮らしてみたいという憧れはすごくあって・・・」

と胸中を語る。

 

一方の日向坂46・佐々木久美は

「私も山奥での生活に興味があって、一人ではちょっと不安ですが、(日向坂46)のメンバーと一緒に自給自足の生活をしてみたいという憧れはあります」

と話す。

 

スポンサーリンク



 

広島県府中市の山奥にあるポツンと一軒家とは?

広島県東部の山奥、鬱蒼とした森を切り開いた土地に三角屋根の家を発見!

 

情報1⇒大きな三角屋根の建物

情報2⇒家の前まで道路が

情報3⇒小さな建物が数棟

 

IKKOの予想は

「若い人が移住してきて、陶芸だったりとか自分の趣味をやってる?小さな建物は陶芸の工房になっているのでは?」

と衛星写真をくまなく観察。

 

佐々木久美の予想は

「畑も見当たらないですし、山で修行している方がいらっしゃるんじゃないでしょうか。仙人とか?」

と話すと、

林修は

「仙人ですか!?仙人はなかなかいないと思いますが…」

と話し、所ジョージは

「仙人いるいる」

と話す。

 

ここから、捜索開始。

 

捜索隊が最寄りの集落へと入ると、穏やかな斜面に石垣が幾重にも連なる美しい景色が広がっていた。

 

そこで見つけた住人の男性に衛星写真を確認してもらうと、

「ここは山口の家じゃないかな?おばあさんが一人で住んでいたが、亡くなって60代の夫婦が墓に供える櫁(しきび)を作っている」

と集落からはかなり遠く離れた一軒家だが、その家のことをよく知っているようだ。

 

しかし、「ここへ行くには道が悪いよ。道幅もかなり狭いですし」と、地元住人でも行きづらい場所なのだという。

 

「まあ、行けるには行けますよ」と詳しく道順を教えてもらう。

 

ここで、捜索隊が来た時から気になっていた石垣について聞くと、

「特に石垣で有名な所ではないだろうけど、谷間だからそこらにある石を集めて昔の人が造ったんだろう」

とこの辺では当たり前のことだと話す。

 

捜索隊は集落から山へと続く小川沿いの道へ。

 

山道は舗装されているものの、進むにつれて道幅はどんどん狭くなり、やがて車一台がギリギリ通れるほどの狭い山道に!

 

しかも、崖側にはガードレールもなく、捜索隊は「落ちてしまいそう…」とヒヤヒヤしながら道を進むことに。

 

その道はさらに深い森へと続いており、その山道をこえるとようやくトタン屋根の小屋と立派な瓦屋根の家を発見することができた。

 

「ここはポツンと一軒家じゃないですよ」と笑いながら迎えてくれたのは、山口憲二さん(74歳)。

 

衛星写真を確認してもらうと間違いなく目当ての一軒家だった。

 

ここは奥様の生家で、奥様の両親が育てた樒を栽培し、出荷するために福山市から40分かけて夫婦で毎日通っているという。

 

お正月やお盆、お彼岸の繁忙期には10日間ほど、泊まり込みで作業することもあるそう。

 

捜索隊がここは昔からこんな感じだったのかと聞くと、かつては20数件の家のある集落だったが、今は一軒しか家が残っていないのだとか。

 

ここは、妻・一江さんの両親が満州から引き揚げた人達を連れてきて、20軒くらいで開墾して米を作っていたが、日本経済が発達するとともに他所に移って行き、一軒家になったのだそう。

 

樒を栽培するようになったのは、国が国策で減反政策を行う中、夫が体調を悪くしたこともあり、一江さんの母が需要を見込み、稲作から樒に転作した。

 

9年前に母が亡くなってからは、夫婦二人で樒栽培を継承。

 

毎日ここに通って作業している二人が心掛けているのは、極力お金をかけない0円生活。

 

夏の日よけになるテラスも山の木と貰ってきた廃材を利用して建築。

 

落ち葉を集めて4年かけて腐葉土を作り、肥料にしている。

 

そのほか、家の裏では椎茸を自家栽培。

 

廃棄する浴槽をもらって山の湧き水を浄化するろ過装置に利用し、飲み水にしているため水道代は0円。

 

木炭も手作り。

 

七輪やエコストーブ(ロケットストーブ)で煮炊きをするためガス代は0円。

 

様々な工夫で、楽しみながら0円生活を実践。

 

春に桜の花を見ながら、お茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが楽しみにしているそう。

 

これからの二人の目標はいろんな花に囲まれて生活すること、お金をかけずに「0円桃源郷」を作ること。

 

仲良し夫婦が作る「0円桃源郷」が楽しみ!!

 

スポンサーリンク



 

広島県府中市の山奥にあるポツンと一軒家の場所は?

広島県東部、府中市の山奥にあるポツンと一軒の場所は、

〒729-3212 広島県府中市阿字町

↓  ↓  ↓

 

府中市は、広島県の南東部に位置する都市。

 

「府中」は、国府所在地を表す一般名詞で日本各地にあり、東京都には同一市名の府中市が、

広島県内にも安芸郡府中町が存在します。

 

広島県府中市は備後国の府中で、他の府中と区別するために「備後府中」とも呼ばれることもあります。

 

主な観光スポットは国の登録文化財に指定された創業明治5年の料亭旅館をリニューアルした「恋しき」(飲食、各種パーティーに対応した観光・商業複合施設)や大森銀山(島根県大田市)に至る道として重視されていた「石州街道出口通り」の町並みなど。

 

名物は「府中味噌」「府中焼き」

 

市のことをもっと詳しく知りたい方は、広島県府中市公式サイト府中市観光協会公式サイトをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

『ポツンと一軒家』見逃し放送は?

『ポツンと一軒家』は、放送終了から1週間はTverで

視聴することができます。

 

Amazonプライムビデオでは、

過去の放送分をまとめて視聴することができます。

 

※本ページの情報は記事更新時点のものです。

最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です