『ポツンと一軒家』岡山県赤磐市のブリーダーの岡本さんの場所はどこ?(2019/2/24放送)

こちらでは、2019年2月24日放送の

岡山県南東部にある『ポツンと一軒家』の場所はどこなのか?

どんな所で、どんな方がどんな暮らしをしているのか?

ネタバレや見どころについてもお届けします。

 

ポツンと一軒家、岡山県真庭市の代々400年続くの小椋家の場所はどこ?(2021/8/15放送)

 

岡山県南東部にある『ポツンと一軒家』とは?

岡山県南東部、山の頂上部分に一軒家を発見。

 

美しく整地された、長方形の敷地。

 

少し離れた場所には「まるでバルタン星人のような…」高い建造物の姿も…。

 

岡山が出身地のMEGUMIは

「岡山といえばデニム、藍染めの方とか…もしくは、きびだんごを作ってるとか?」

と名産品を挙げて、住んでいる人の暮らしぶりを想像する。

 

捜索隊は最寄りの集落から一軒家の情報収集を開始。

 

地元の女性に衛星写真を確認してもらうと

「このあたりのことは知っているつもりですが、ここに家があるのは知らないですね…」

と地元の人でもこの一軒家の存在は知らない様子。

 

そこで、

女性の娘さんが衛星写真を確認すると、例の巨大建造物が鉄塔であると判明。

 

たしかに山頂部を仰いでみると大きな鉄塔が確認できる。

 

捜索隊は、その巨大な鉄塔を目印に山道を登ることに。

 

集落を越えると人通りはほとんどなくなり、やがて険しい山道へ。

 

ひたすら山を登り続ける一本道の先には、目印にしていた巨大な鉄塔の姿が。

 

そして、その先に柵で囲われた敷地に建つ一軒家を発見した。

 

そこにいたのは、岡本勝正さん。

 

岡山県南東部の山奥にある『ポツンと一軒家』は、

一人で40匹以上の世話をしているブリーダーの犬舎でした。

 

スポンサーリンク



 

岡山県南東部にある『ポツンと一軒家』の場所は?

『ポツンと一軒家』に登場した岡山県南東部のブリーダー・岡本さんがいた場所は、

「岡山県赤磐市佐古田407」

↓  ↓  ↓

赤磐市(あかいわし)は、岡山県の中南部に位置する市です。

 

2005年(平成17年)3月7日、 赤磐郡にあった山陽町・赤坂町・熊山町・吉井町の4つの町が新設合併してできた市です。

 

赤磐市公式ホームページはコチラ!

 

国の史跡となっている「熊山遺跡(くまやまいせき)」、「両宮山古墳(りょうぐうざんこふん)」、「備前国分寺(びぜんこくぶんじ)跡」があります。

 

南部には住宅団地があり、岡山市のベッドタウンとなっています。

 

スポンサーリンク




 

『ポツンと一軒家』見逃し放送は?

『ポツンと一軒家』は、放送終了から1週間はTverで

視聴することができます。

 

「Amazonプライムビデオ」、「Amazonプライムビデオ(ABCオンデマンド)」では、

過去の放送分をまとめて視聴することができます。

 

※本ページの情報は記事更新時点のものです。

最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

スポンサーリンク