森山あすか(芸人)千葉雄大主演の『プリティが多すぎる』でドラマ初出演!!

こちらでは、

2018年10月18日深夜24:59スタートの

千葉雄大さん主演ドラマ

『プリティが多すぎる』で

ドラマに初出演する森山あすかさんについて

お届けします。

 

スポンサーリンク



 

森山あすか「消えた」「干された」の真相は!?


2016年頃から

日テレ『世界の果てまでイッテQ』に出演していた

お笑い芸人の森山あすかさんですが、

2017年からあまり見かけなくなり、

今年(2018年)3月18日放送の

イッテQに出演するまでは

「消えた」とか「干された」とか

という噂が出ていたようです。

 

でも、

消えてはいませんでしたよ!

 

ちゃんとライブに出演していたようです。

 

Twitterでも

時々呟いてましたから・・・

 

スポンサーリンク

 

森山あすか、ドラマ初出演!!

「消えた」なんて噂が出ちゃった

森山あすかさんですが、

ドラマ初出演です!!

 

深夜の放送ではありますが、

人気イケメン俳優の千葉雄大さんが主演のドラマですから

視聴率もそこそこ行くのではないでしょうか。

 

ドラマ『プリティが多すぎる』は、

大崎 梢さんの小説が原作となっているドラマで、

大手出版社で働く通称・南吉こと新見佳孝(千葉雄大)が

文芸編集部のエースだったのに、

まさかのファッション誌に異動!!

 

編集部の個性的な女性たちに罵倒されながら、

カワイイ至上主義の世界で悪戦苦闘!!

 

編集者やモデル、

カメラマン、スタイリスト、

原宿のショップ店員たちに触発されて

成長して行くというドラマです。

 

このドラマで、

森山あすかさんが演じるのは、

原宿系ファッション誌「Pipin」の

トップモデル・キヨラ(長井 短)に憧れる

読者・美麗という役です。

 

ドラマ公式サイトの相関図に登場しているので、

レギュラー出演なのだと思いますが、

どれくらいの頻度で登場するのか

まだわからないので、

放送が楽しみです。

 

スポンサーリンク



 

森山あすか、プロフィールは?

【プロフィール】

本名:森山明日香(もりやま あすか)

生年月日:1996年4月22日

年齢:21歳(18年3月)

出身:広島県広島市

身長:154㎝

職業:お笑い芸人

所属事務所:ワタナベエンターテイメント

学歴:広島県立広島皆実高等学校

 

【特技】

サッカーを7年、

バドミントンを3年やっていたそうです。

 

ピアノは11年やっており

「世界の果てまでイッテQ!」で腕前を披露したこともありました。

 

他には、

水泳、スキーも得意とのこと。

 

【略歴】

小学5年生の時にテレビで見た

イモトアヤコさんに影響を受け、

お笑い芸人を目指したそうです。

 

高校卒業後の2015年4月、

ワタナベコメディスクール(WCS)に

22期生として入学し、2016年3月に卒業

 

同年4月に

ワタナベエンターテインメントに正式に所属。

 

2016年4月29日に放送されたRCC(中国放送)の

「カンムリ」でテレビ初出演。

 

その後、

日本テレビのバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」の新人オーディションで

選抜メンバーに選ばれ、出演を果たしました。

 

スポンサーリンク

 

森山あすか、家族は?

森山あすかさんの

父親は元サッカー日本代表で

現・U-17サッカー日本代表監督の

森山佳郎(もりやまよしろう)さんです。

 

 

小学5年生の妹さんもいるようです。

 

10歳以上

歳が離れている妹さん、

名前は「ゆい」さん。

 

「ゆい」がどういう字なのかは、

わかりません・・・

 

 

可愛い妹さんですね。

 

妹さんのこと大好きなのでしょう、

よくTwitterに登場していますから・・

 

まとめ

ということで、

『プリティが多すぎる』でドラマに初出演する

お笑い芸人・森山あすかさんについて

お届けしました。

 

スポンサーリンク



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です