スーツ(SUITS)ドラマ日本版の原作は?キャストは?織田裕二×鈴木保奈美の共演楽しみ!!

2018年10月スタートのフジテレビ月9ドラマは

織田裕二さん主演の『SUITS/スーツ』。

 

こちらでは、

月9ドラマ『SUITS/スーツ』の

原作は?

キャストは?

あらすじは?

見どころは?

ということでお届けします。

 

スポンサーリンク



 

『SUITS/スーツ』のあらすじは?

都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する、

ハーバード大学卒の敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)。

 

彼は事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭ですが、

その傲慢な性格が災いして、

人にやっかまれることもしばしば。

 

でも当人は、

そんな外野の声は気にも留めず、

難解な訴訟を次々に解決していました。

 

ある日、

甲斐は上司から昇進の条件として、

アソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を

雇うように提示されます。

 

そこで彼は、秘書と共に新人採用の面接会を開くことに。

 

そこに偶然やってきたのが、

明晰な頭脳と、

一度見たものは決して忘れないという

驚異的な記憶力を持ちながらも、

悪友の影響でその日暮らしの生活を送り、

さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた

鈴木大貴(中島裕翔)。

 

当初は、

悪事に手を染めていた人間は採用しない

と言っていた甲斐でしたが、

大貴の驚異的な記憶力と頭脳を評価し、

自らのアソシエイトとして採用することを決意。

 

弁護士資格を持たない彼の経歴を詐称することを提案し、

自らの部下とします。

 

こうして秘密を共有した二人は、

常に対立しながらも、

数々の厄介な訴訟を解決していくことに―ー。

 

スポンサーリンク

 

『SUITS/スーツ』の原作は?

『SUITS/スーツ』の原作は、

全米メガヒットドラマ『SUITS』。

 

原作の『SUITS』の舞台は、

ニューヨークの大手法律事務所。

 

敏腕弁護士ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)と、

天才青年マイク・ロス(パトリック・J・アダムス)がバディを組み、

さまざまな訴訟に挑む弁護士ドラマです。

 

企画・製作総指揮・脚本は、エミー賞を何度も獲得した名作コメディードラマ『Hey!レイモンド』を長年プロダクション・スタッフとして支えたクリエイター、アーロン・コーシュ。

同じく製作総指揮として、ダグ・リーマン(映画「ボーン・アイデンティティー」シリーズ、スパイ・アクションドラマ『コバート・アフェア』)、デヴィッド・バーティス(映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」)、ジーン・クライン(『コバート・アフェア』)が参加。

 

現在シーズン8が放送中の同シリーズは

2011年6月に全米で放送が開始され、

初回視聴者数460万人超を記録。

 

月9ドラマ『SUITS/スーツ』は、

『SUITS』のシーズン1を原作としており、

ハーヴィー・スペクターと

彼の若きアソシエイトのマイク・ロスの出会いから、

二人が手強いチームとなり、

さまざまな訴訟を解決するまでの活躍ぶりが描かれます。

 

全米メガヒットドラマ『SUITS』は

シーズン1からシーズン6まで、

U-NEXTで視聴することができます。

 

しかも、

シーズン1からシーズン5までは

見放題です。

 

配信期間は、

シーズン1(13話)⇒2019年2月25日まで(見放題)

シーズン2(16話)⇒2019年3月24日まで(見放題)

シーズン3(16話)⇒2019年3月31日まで(見放題)

シーズン4(16話)⇒2019年4月7日まで(見放題)

シーズン5(16話)⇒2019年2月13日まで(見放題)

シーズン6(16話)⇒2019年2月6日まで(ポイント)

 

見放題のものは、

無料トライアル期間に視聴すればタダです。

 

31日間無料トライアルのU-NEXTの登録はココをクリック!!

⇒アメリカ版『SUITS』のシーズン1を今すぐ見る!

 

日本版の脚本を担当するのは、池上純哉さん。

 

『相棒』シリーズ、

『ミス・パイロット』、

『ガリレオXX』、

映画「孤狼の血」や

「アンダルシア 女神の報復」などを手掛けられた方です。

 

スポンサーリンク

 

『SUITS/スーツ』のキャストは?

甲斐正午・・・織田裕二

日本の四大弁護士事務所の一つ、「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士。

自他共に認める優秀な人物で頭もキレる反面、かなり傲慢な性格で、勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも。

彼のポリシーは、不確定な感情論に惑わされず、“勝利”に執着すること。

 

鈴木大貴・・・中島裕翔

明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な完全記憶能力を持つ。

悪友の影響でその日暮らしのフリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいたが・・・

 

聖澤真琴・・・新木優子

「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)。

父親は敏腕弁護士で、真琴も幼い頃から弁護士を目指していました。

しかし、司法試験に何度か挑戦したものの、肝心の本番で持っている実力を発揮できず、夢をかなえられずにいます。

そのため、学歴コンプレックスを持っていて、高学歴の弁護士には絶対に負けたくないと意固地になることもしばしば。

 

玉井伽耶子・・・中村アン

頭脳明晰で人心掌握術に長け、よく気が利く女性。

「幸村・上杉法律事務所」に勤め、長年、甲斐(織田裕二さん)の秘書。

 

谷元遊星・・・磯村勇斗

大貴の唯一の親友にして悪友。

あくどいやり方で金を稼ぐ方法を考え出す天才で、大貴に替え玉受験をやらせていたのも彼。

大貴と共に高校を中退し、上京してからも“裏稼業”に手を染め、違法行為で金を稼ぐことに。

 

谷元砂里・・・今田美桜

学生時代から大貴をさまざまなトラブルに巻き込んできた悪友・谷元遊星(たにもと・ゆうせい)の妹。

砂里は、兄の遊星とは真逆の性格で正義感が強い女性。

中学の頃から、遊星の友人である大貴のことを意識し始め、兄の悪事の片棒を担がされる大貴を心配し、兄をたしなめることも。

 

蟹江 貢・・・小手伸也

甲斐同様に「幸村・上杉法律事務所」に勤める弁護士。

甲斐とは若手の頃からしのぎを削ってきたライバルで、事あるごとに衝突。

極度のひねくれ者で嫌味なところもありますが、根本的にはお人好しで、どこか憎めない一面も。

 

幸村チカ・・・鈴木保奈美

日本の四大弁護士事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」の所長(代表弁護士)。

自腹を切って甲斐をハーバード大学に留学させ、優秀な弁護士に育て上げたため、甲斐にとっては唯一頭が上がらない人物。

 

柳 慎次・・・國村 準

鈴木結衣・・・田島玲子

 

スポンサーリンク



 

『SUITS/スーツ』の見どころは?

『SUITS/スーツ』の見どころは、

“敏腕ながら傲慢なエリート弁護士”と、

“その日暮らしの天才フリーター”という、

相いれることのない凸凹な二人がバディを組んで、

数々の難解な訴訟をどんな手段で解決していくのか・・・

 

そして、

1991年『東京ラブストーリー』で恋人役を演じた

織田裕二さんと鈴木保奈美さんが27年の時を経て、

今回は同じ職場の上司と部下という関係性で再共演する

シーンにも注目です!!

 

スポンサーリンク

 

 

フジテレビのドラマは

第1話から最新話まで

【FODプレミアム】

見ることができます!

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

>>>【FODプレミアム】お申し込みはコチラをクリック<<<

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です