『奥様は、取り扱い注意』 最終回あらすじ・ネタバレ・感想、続編や映画化は?

『奥様は、取り扱い注意』、終わっちゃいましたね。

 

今回は、『奥様は、取り扱い注意』 最終回の

あらすじ・ネタバレ・感想、

続編や映画化はあるのかをお届けします。

 

(出典:『奥様は、取り扱い注意』公式サイト)

 

『奥様は、取り扱い注意』最終回あらすじ

菜美(綾瀬はるか)が、

愛する旦那・勇輝(西島秀俊)の本当の姿を

小雪(西尾まり)から知らされた夜、

史上最大の“夫婦喧嘩”が勃発した!!

 

自分のすべてを尽くした死闘の中で

お互いへの愛を再確認した

菜美と勇輝は、一時“休戦”。

 

任務のために菜美に近づきながら

本気で菜美を愛してしまった

苦悩を打ち明けた勇輝は、

“普通の主婦”としてドイツで暮らすことを提案する。

 

しかし、お行儀の良い、見せかけだけの“未来”を

菜美は受け入れることはできない。

 

そんな中、

優里(広末涼子)は久々に啓輔(石黒賢)の思いやりに触れ、

横溝(玉山鉄二)との対決を決意。

 

しかし横溝は

自分に服従している主婦たちへの見せしめに

優里に暴力をふるい、優里は重傷を負って入院してしまう。

 

勇輝は菜美に、

これからも2人が夫婦でいるために優里の事件を

“黙殺”するように忠告。

 

しかし京子(本田翼)から優里が佳子(宮下今日子)

接触していたと聞いた菜美は、

事件の真相を明らかにするために動き出す…。

 

優里は、自分の過ちをふくむすべてを菜美に告白。

 

親友の“幸せ”を守るために、

菜美は横溝への復讐を決意する。

 

しかしそれは、

菜美と勇輝の“幸せ”の終わりをも意味していて…!?

(出典:『奥様は、取り扱い注意』公式サイト)

 

 

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

hulu

 

 

『奥様は、取り扱い注意』最終回ネタバレ

勇輝(西島秀俊)の正体は、やっぱり公安。

菜美(綾瀬はるか)勇輝(西島秀俊)の夫婦喧嘩、

格闘シーン凄かったですね!

 

公安は菜美が工作員だった頃から監視していた。

 

勇輝は菜美の不可解な行動の動機を探るという任務で

菜美に近づいたのだったが、一目ぼれ。

 

身近で監視するという名目で、結婚。

 

菜美が、ただ新しい人生を送りたいだけだったことがわかり、

1年間何もなければ監視を解いてもらう約束だったのに、

怪しい行動を起こし始めた菜美。

 

誘拐事件を解決したり、

殺人事件に首を突っ込んだり・・・

 

それが問題にならないように痕跡を消してきた勇輝。

 

でも、とうとう一線を超えてしまった。

 

盗聴がらみの事件で有力な政治家を破滅させたことで

テロリストに準じる存在に・・・

 

国内でこれ以上悪さをしないように

ドイツ行きを提案し、なんとかのんでもらった。

 

菜美は、「私はいつまで監視されるの?」

 

・・・ ・・・

 

「二人で逃げましょ!」というが、

 

「君が選べる選択肢は一つだけ、一緒にドイツに行くこと。」

という勇輝。

 

 

そんな中、優里(広末涼子)横溝(玉山鉄二)との対決を決意。

 

横溝は自分に服従している主婦たちへの見せしめに

優里に暴力をふるい、優里は重傷を負って入院してしまう。

 

優里は、自分の過ちをふくむすべてを菜美に告白。

 

菜美は親友の“幸せ”を守るために、横溝への復讐を決意する。

 

 

菜美は横溝がPCに保存していた悪事のデータを奪った。

 

それを知った横溝は、京子を誘拐。

 

菜美は京子を救い、街に平和を取り戻すために

横溝から指定された場所に向かうことに・・・。

 

出かける前に勇輝は

「君が帰ってきた時、

いなかったらもう会えないものと思ってくれ」と告げる。

 

そこから、お仕置きタイム。

 

菜美は、横溝の手下を次から次へとやっつけて行く。

 

そんな激しいバトルの中で菜美は、

自分が求めているものが“平凡な幸せ”ではなかったことに

気付いてしまう。

 

そんな菜美の姿に満足した横溝は、

「面白いものを見せてもらったから、見逃してやる」

と、京子を解放。

 

菜美は横溝に

パソコンのデータの悪事を警察に渡されたくなかったら、

この町から手を引くよう約束させ、その場をおさめた。

 

こうして、菜美は家に帰った。

「ただいま~」

 

やっぱりいないのか・・・

というような菜美の表情。

 

でも、勇輝は家にいた。

 

 

玄関に出てきた勇輝は笑顔で

「おかえり。」

 

そしてそのあと、

「うごくな!」

と、菜美に拳銃を向けた。

 

菜美の「何というスリル、やっぱりこの人を愛してる!」

というナレーションとともに

画面が黒くなり、

「バーン!!」

と、拳銃の音。

 

『奥様は、取り扱い注意』続編や映画化は?

『奥様は、取り扱い注意』最終回は、

拳銃の音で続きを連想させるような終わり方でした。

 

一部ネットニュースでも

2017年年末に続編SPがあるとか

2018年映画化とかの情報が出たようですが、

不確定情報だったのか、現在は削除されています。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/13926812/

 

続編や映画化があれば、

通常は、最終回に告知されますが、

そんな告知は公式サイトにもありませんからね。

 

ん~、

でも、ちょっと続き気になりますよね・・・

続編あったら、いいですよね。

 

 

『奥様は、取り扱い注意』

【Hulu】なら第1話から最終回まで

イッキに観ることが出来ます!!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

hulu

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です