スポンサードリンク

『奥様は、取り扱い注意』第8話、あらすじ・見どころ・ネタバレ・感想など

『奥様は、取り扱い注意』は、

毎週小出しに紹介される菜美の過去、

主婦たちの趣味や

菜美のお仕置きシーンなど

いろいろ楽しみなドラマですよね〜

 

今回は『奥様は、取り扱い注意』の第8話、

あらすじ・見どころ・ネタバレ・感想などをお届けします。

 

(出典:『奥様は、取り扱い注意』公式サイト)

 

『奥様は、取り扱い注意』第8話あらすじ

”ある日曜日、近所に住む妙子が主催するホームパーティに出席することになった菜美(綾瀬はるか)優里(広末涼子)京子(本田翼)

 

妙子の夫は1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、夫のイメージ回復のために時折パーティが開かれるのだという。

 

渋々出かけていったものの料理も場の雰囲気も楽しむことができず、早々に撤退を決める3人。菜美は、会場で目にした主婦・藍子(笛木優子)の不審な行動を気にかけつつ、妙子の家を後にした。

 

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。

 

留守中の妻を心配する気もない啓輔(石黒賢)に失望した優里は、合コンで出会った安西(小関裕太)に誘われるままに彼とお茶に行くことに。

 

京子もそんな状況なのに敢えて自分と距離を置こうとする不倫夫=渉(中尾明慶)へのいら立ちを隠せない。

 

一方、勇輝(西島秀俊)の言動からそこはかとない“嘘”を感じた菜美は彼を尾行するが、何もつかむことができない。

 

そんな中、菜美の家に空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に殴られて負傷。

 

空き巣の犯人が金目のものを奪っていない点と、妙子のホームパーティに出席していた家ばかりが狙われていることに気付いた菜美は、夫を傷つけた“真犯人”への復讐を決意する!!”

 

 

『奥様は、取り扱い注意』第8話見どころ

第8話の見どころは、

 

空き巣の犯人は誰なのか?

 

菜美(綾瀬はるか)の夫・勇輝(西島秀俊)を傷つけた犯人は誰なのか?

 

犯人は同一人物なのか?

 

空き巣事件の真相は?

 

菜美の夫・勇輝の正体は?

 

 

 

第1話から最新話までイッキに観るなら

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

hulu

 

『奥様は、取り扱い注意』第8話ネタバレ

空き巣に狙われた家はホームパーティに参加していた家。

 

ホームパーティの時、

不審な行動をしていた藍子(笛木優子)

夫婦仲がうまく行っておらず、

他の夫婦がベッドルームでどんな話をしているのか・・・

と、盗聴器を仕掛けていた。

 

盗聴していて妙子の夫の贈収賄事件のことを聞いてしまった。

 

その後、盗聴器が見つかり、

空き巣が捜しているのは、受信機だろうと確信。

 

菜美(綾瀬はるか)は空き巣をおびき出し、

お仕置きタイム

 

菜美(綾瀬はるか)は、贈収賄事件についての

盗聴音声データをどうするか悩むが

 

勇輝(西島秀俊)

(僕が人生に求めるのは)

「正しい人と人生を共に過ごすことなんだ」

という言葉で公開決意!

 

菜美(綾瀬はるか)にはもう一つ気になることが・・・

 

ただの空き巣でなく、

一流のプロと思われる男に襲われてもほとんど無傷で

たくましいと思っていただけの勇輝の体が、

嘘で身を固めている証拠のようにも思えた。

 

そして、

勇輝(西島秀俊)も感じていた。

 

「間違いない、

彼女は気づき始めている・・・」

 

『奥様は、取り扱い注意』2分でわかる第八話

↓  ↓  ↓

『奥様は、取り扱い注意』第8話の感想

空き巣に襲われた時の勇輝(西島秀俊)、

結構いい動きしていたから

そのままやっつけるかと思ったけど、

まだバレちゃいけないということだったのかな・・・?

 

空き巣の人、強かったですね。

 

お仕置きのレベルじゃなかったと思います。

 

最後に菜美が言っていた

「正義をくだした私の決心は

この後、

私を窮地に追い込んで行くことになる・・・」

 

来週も楽しみですね~

 

 

 

第1話から最新話まで

イッキに観るなら【Hulu】が便利です。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です