アフィリエイトするなら必要不可欠メールアドレスの使い分け

 

インターネットで買い物したり、会員登録したり、

さまざまな取引がネット上で行われている今日、

メールアドレスの登録は、必須条件となっていますから

アドレスを持っていない人はいないと思います。

 

 

ケータイ(スマホ)のメールアドレスは

ほどんどの人が持っていると思いますし

他にプロバイダのメールアドレスや

yahoo!メール、Gmailなどのフリーメールアドレスを

持っている方もいると思います。

 

 

アフィリエイトをするためにも

メールアドレスは当然必要です。

 

 

そこで今回は、

メールアドレスを使い分けした方がいい理由と

おススメの使い分け方をご紹介します。

 

 

メールアドレスは使い分けしよう!

まず、最初にお伝えしたいことは

アフィリエイトに関しては

ケータイやプロバイダのメールアドレスは

使わない方がいいということです。

 

なぜ?

 

それは、

携帯電話会社を変えたり、

プロバイダを変更したりすると、

メールアドレスが使えなくなってしまうからです。

 

 

フリーメールを利用しよう!

では、オススメはというと

yahoo!メール、Gmailなどのフリーメール。

 

yahoo!メール、Gmailなどのフリーメールは

無料で複数取得可能で

携帯会社やプロバイダを変更しても使えます。

 

しかも、インターネットがつながる環境であれば、

世界中どこでもメールが出来るので、

アフィリエイトなど

インターネットビジネスをする上では

最大のメリットと言えます。

 

そこで、

アフィリエイトするならフリーメールを

複数登録して使い分けすることが重要です。

 

フィリエイトを始めると、

ASPなどいろいろな所へ

メールアドレス登録が必要となってきます。

 

そうすると、登録先や関係先から

広告メールやメルマガが送られてくるようになります。

 

あなたも経験ないですか?

 

迷惑メールが1日に100通以上なんてこと‼

 

でも、アフィリエイトをするのであれば、

登録しないと情報が入らなくなるので、

登録しないわけにはいかないのですよね。

 

ですから、

アフィリエイトするなら、

本当のメールアドレス以外は

無料かつ複数取得可能な

フリーメールを利用しましょう。

 

 

フリーメールの種類と特徴は?

フリーメールで代表的なのは、

「yahoo!メール」、「Gmail」、「Hotmail」ですが、

インターネットビジネスするなら

オススメはGmailです。

 

 

理由は、

迷惑メールの精度が高いなど、

セキュリティ面がしっかりしていることと、

メールアドレス(アカウント)を登録することにより、

Youtubeなど、

Googleが提供している他のサービスとの連動も可能となるからです。

 

ちなみに、

Yahoo!メールは、

1アカウントで10個までメールアドレスを取得できたり、

複数のアカウントの取得が簡単にできるので、

無料ブログやTwitterと複数運営する際にとても便利です。

 

また、Hotmailは

マイクロソフトが運営していますが、

受信する側が使用するメールソフトによっては

文字化けすることがあるらしく

アフィリエイトのターゲットとなり得る人は

Windowsだけでなく、

Mac、iPadやスマホなどいろいろな環境にあるので、

まりオススメできません。

 

 

フリーメールの使い分け方は・・・

次に使い分け方ですが、

大雑把に分けている人、

細かく分けている人、

様々だとは思いますが、

 

 ①家族、友人、知人用(⇒ケータイ、スマホ)

 ②銀行、証券会社、保険会社など(⇒プロバイダ)

 ③ネットショッピング用(⇒Gmail①)

 ④インターネットビジネス用(⇒Gmail②)

 ⑤メルマガ登録用(⇒Yahoo!メール)

 

というように分けたり、

 

 a.重要な人との連絡や重要な情報用(⇒Gmail①)

 b.お金の支払いや入金関係用(⇒Gmail②)

 c.無料レポートの登録など使い捨て用(⇒Yahoo!メール)

 

などのように分けてみても良いと思います。

 

 

まとめ

ちなみに私の場合は、

 

Gmail①・・・個人用

Gmail②・・・アドセンスなど、アフィリエイト用

Yahoo!メール①・・・個人用

Yahoo!メール②~⑩・・・Twitterアカウント用、情報取得用

 

という感じです。

 

始めは面倒と思われるかもしれませんが、

自分なりの分け方を考えて

使い分け管理することをオススメします!

 

Gmailアカウント取得はコチラ

 

Yahoo!メールアカウント取得はコチラ

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です