『いつまでも白い羽根』遠野藤香役の「さとうほなみ」のプロフィールは?芸名いろいろな理由は?

新川優愛さん主演、

「オトナの土ドラ」枠ドラマ

『いつまでも白い羽根』で

遠野藤香役を演じている

「さとう ほなみ」さんの

プロフィールや芸歴、

芸名いろいろな理由についてお届けします。

 

いつまでも白い羽根

『いつまでも白い羽根』で「さとうほなみ」が演じる遠野藤香とは?

『いつまでも白い羽根』で

「さとうほなみ」が演じる遠野藤香は、

一流大学の法学部を出ているのに

看護専門学校に入学。

 

成績優秀で実習も難なくこなし、

何事にも動じないというような遠野ですが、

第1話、

肺がんオペの見学実習で倒れてしまう。

 

そして、

1話の最後では瑠美(新川優愛)に

男性とあられもない姿で写っている

写真の入った封筒を預ける。

 

いったい彼女は何を考えているのか。

 

学校では誰とも親しく接しない遠野が、

なぜか瑠美に本心の一端を見せるようになる。

 

遠野は幼い頃、医療ミスで妹を亡くしていた。

 

ミスを犯した医者を見つけ出すことこそが、

法学部を出てから

看護専門学校に通う理由だった…。

 

いつまでも白い羽根

 

「さとうほなみ」って、どんな人?

 

『いつまでも白い羽根』で

遠野藤香を演じる

「さとうほなみ」さんは、

どんな人なのでしょうか。

 

ご存知の方、

そうでない方、様々でしょうが、

「さとうほなみ」さんは、

「ゲスの極み乙女。」のドラムス担当をしている

「ほな・いこか」と同一人物です。

 

「さとうほなみ」さんは、

音楽活動とは別に、

タレント活動を行っており、

小学館開催の

「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」で

審査員特別賞を受賞、

映画「スワンズソング」のキャストオーディションでは、

グランプリを受賞しました。

 

その後もTV や雑誌、舞台などにも出演しています。

 

2017年4月からは、

オスカープロモーションに所属し、

「さとうほなみ」として活動を開始。

 

また、

ボーカルギターとドラムコーラスの女性2ピースバンド

「マイクロコズム」では、

佐藤穂奈美という名前で活動しています。

 

 

「さとうほなみ」、プロフィールは?

生年月日:1989年8月22日

出身地:東京都

身 長:161㎝

血液型:O型

 

中学では吹奏楽部に所属、

高校ではバンド活動に勤しむ。

 

ギターにチャレンジするも、

本人曰く「天才的に才能がない」ため、

ドラム担当とパートチェンジをした。

 

このバンドがマイクロコズム。

 

邦楽で影響を受けたアーティストは

「SUPER BUTTER DOG」で、

ファンクを好んで聴くそうです。

 

「さとうほなみ」、出演作は?

「さとうほなみ」さんの過去の出演作を紹介しますが、

2017年3月以前は、佐藤穂奈美名義での出演でしたので

ご了承ください。

 

【映画】

スワンズソング(2002年)

ここからの景(2003年)  卯迫姿子 役

 

【ドラマ】

「天使の歌声 〜小児病棟の奇跡〜」(2002年、フジテレビ)

「黒革の手帖」(2017年7月 、テレビ朝日) 丸山聖華 役

「さくらの親子丼」 第6話(2017年11月、東海テレビ・フジテレビ系)

「いつまでも白い羽根」(2018年4月~6月予定、東海テレビ・フジテレビ系) 遠野藤香 役

 

【舞台】

「I2 」(2002年)

「ドアを開ければいつも」(2018年)

 

【CM】

KANKO学生服(2002年)

 

クラシエホームプロダクツ『ディアボーテ HIMAWARI』 「出会い」 篇、「拾いもの篇」篇(2018年1月~ )  ハルカ 役

 

「さとうほなみ」、芸名いろいろな理由は?

ここまで、読んでくださったあなたは

「さとうほなみ」さんの芸名が

いろいろある理由がお分かりいただいたと思います。

 

「ゲスの極み乙女。」では、

フロントマン川谷絵音が命名した「ほな・いこか」、

「マイクロコズム」では「佐藤穂奈美」、

女優業は「さとうほなみ」で活動しているという現状のようです。

 

オトナの土ドラ『いつまでも白い羽根』は

第1話から最新話まで

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

見ることができます!

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

いつまでも白い羽根

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です