ドライヤーのコードがねじれる原因と予防の方法

あなたのドライヤーのコードは

ねじれていませんか?

 

電源コードのねじれや絡まりはイライラするだけでなく、

断線や火災の原因にもなるため危険です。

 

そこで今回は、

ドライヤーのコードがねじれてしまう原因と

ねじれを予防する方法をご紹介します。

 

 

ドライヤーコードがねじれる原因は?

いつの間にかねじれてしまうドライヤーのコード。

 

その原因は、

ドライヤ―を左右の手で持ち替えて使うから・・・

とか

モーターによる振動でねじれる

とか言われているようですが、

 

ねじれの大きな原因は、

ドライヤーを使用した後の

しまい方にあったのです。

 

ドライヤーを使ったあと、

コードをドライヤーの本体に巻き付けて

しまっていませんか?

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

実は、巻き付けること自体がねじれ!!

 

ドライヤーが温かい状態で

コードを巻き付けて保管すると

ねじれた状態のまま冷めて

元に戻りにくくなってしまいます。

 

スポンサードリンク



 

ドライヤーコードのねじれを予防する方法は?

ドライヤーのコードのねじれを予防するには、

使い終わってしまう時に

コードを本体に巻き付けたり、

結んだりせずに

やさしく折りたたんで保管しましょう。

 

100円ショップのかごを使うと便利ですね。

 

激しくねじれてしまったコードは、

元に戻しても

またねじれが生じてしまいますので、

ドライヤーをしまう都度

注意してみましょう。

 

スポンサードリンク



 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です