スポンサードリンク

『平昌オリンピック』スキージャンプの小林兄弟「小林潤志郎」のプロフィールは?大会成績は?家族や兄弟は?

『平昌オリンピック』で「スキージャンプ男子」の

代表選手となっている小林兄弟は

私の地元・岩手県出身なので、

熱く応援しています。

 

今回は、小林兄弟の兄、

小林潤志郎(こばやし じゅんしろう)選手の

プロフィール、大会成績、家族や兄弟などについて

紹介します。

 

小林兄弟、弟の「小林陵侑」についてはコチラ

 

(出典:ジャンプ雪印メグミルク)

 

 

「小林潤志郎」選手、プロフィールは?

【プロフィール】

生年月日:1991年6月11日

出身地:岩手県八幡平市

出身校:八幡平市立松尾中学校

⇒盛岡中央高等学校

⇒東海大学

血液型:A型

身 長:168cm

体 重:56㎏

好きな食べ物:ソースカツ丼

尊敬する人:スティーブ・ジョブズ

好きな女性のタイプ:上戸 彩

カラオケの十八番:福山雅治の「Scauall」

 

所 属:雪印メグミルクスキー部

2014年4月入社

 

 

雪印メグミルクスキー部は、

監督が原田雅彦さん、コーチは岡部孝信さん。

 

主将が伊藤大貴(いとう だいき)さんで、

他に、栃本翔平(とちもと しょうへい)さん、

伊藤謙司郎(いとう けんしろう)さん、

清水礼留飛(しみず れるひ)さん、

原田侑武(はらだ ゆうむ)さん、

佐藤幸椰(さとう ゆきや)さん、

佐藤慧一(さとう けいいち)さんが所属しています。

 

 

「小林潤志郎」選手、略歴は?

テレビで原田雅彦さんや岡部孝信さんを見て、

憧れてジャンプを始めたという潤志郎さん。

 

好きなジャンプ台は、

「岩手のジャンプ台」だそうです。

 

岩手県八幡平市というと、

「安比高原スキー場」が全国的に有名ですが、

八幡平市には、国体やインカレ、インターハイなどの

全国大会の会場にもなっていて、

ノーマルヒルジャンプ台や

夏季のエバースノージャンプ台も

備わった「田山スキー場」というところがあり、

そこが、子供の頃のメインの練習場所になっていた

と思われますので、

「田山スキー場」のジャンプ台が

好きということではないでしょうか?

 

高校時代はノルディック複合の選手として活躍し、

3年生時に「ノルディックスキージュニア世界選手権」の

複合・個人スプリントで優勝。

 

しかし、元々ジャンプが得意で、

東海大学在学中にスペシャルジャンプに転向。

 

ジャンプ転向1年目にしてスキージャンプ・ワールドカップ

日本代表入りを果たしました。

 

 

「小林潤志郎」選手、主な大会成績は?

2008年

「全国高等学校スキー大会」純ジャンプ 優勝

「国民体育大会」

純ジャンプ少年の部 優勝

ノルディック複合少年の部 優勝

 

2010年

「雪印杯全日本ジャンプ大会」少年の部 優勝

「宮様スキー大会」純ジャンプラージヒル少年の部 優勝

 

2011年

「国民体育大会冬季大会スキー競技会」純ジャンプ成年A 優勝

「国際蔵王ジャンプ大会NHK杯」 優勝

 

2012年

「UHB杯ジャンプ大会」 優勝

 

2018年2月3日開催の「UHB杯ジャンプ大会」 でも

優勝しました。

 

ワールドカップでは、

2011-12シーズン:総合52位

2012-13シーズン:総合60位

2013-14シーズン:2試合のみの出場でポイントなし

2014-15シーズン:総合44位

2015-16シーズン:総合61位

2016-17シーズン:総合54位

2017-18シーズン:???

 

という成績になっています。

 

2017年11月、

ワールドカップ(W杯)開幕戦では初優勝しています。

 

 

スポンサードリンク




 

「小林潤志郎」選手、家族は?兄弟は?

小林潤志郎さんは、4人兄弟の長男、

一番上です。

 

4人兄弟全員がスキージャンプの選手です。

 

潤志郎さんのすぐ下

長女(姉)・小林 諭果 (こばやし ゆか)さんは、

CHINTAI スキークラブに所属。

 

2012年からワールドカップに出場していますが、

今回の平昌オリンピック代表には選ばれませんでしたね。

 

諭果さんの下の弟が

ともに平昌オリンピックに出場する

次男・小林陵侑さん。

 

陵侑さんは、2015年4月から

土屋ホームスキー部に所属、

2016年からワールドカップに出場し、

今回、平昌オリンピック代表に選ばれました。

 

そして、

一番下の弟、三男・小林 龍尚さんは、

現在、高校生。

 

盛岡中央高等学校に通っています。

 

お父様は、宏典さん。

インタビューで、

「普通の公務員・・・」

とおっしゃってましたが、教員らしいですね。

 

お母様は、智子さん。

お仕事とかは不明です。

 

 

【平昌オリンピック】男子スキージャンプ日程と結果は?

『平昌オリンピック』男子スキージャンプ日程は、

 

2月8日(木)

スキージャンプ男子 ノーマルヒル 予選

⇒日本勢トップの18位で予選通過!

 

2月10日(土)

スキージャンプ男子 ノーマルヒル 決勝

 

2月16日(金)

スキージャンプ男子 ラージヒル 予選

2月17日(土)

スキージャンプ男子 ラージヒル 決勝

 

2月19日(月)

スキージャンプ ラージヒル 団体

 

となっています。

 

 

まとめ

平昌はかなり寒くて体調管理が心配されますが、

2018年2月3日開催の「UHB杯ジャンプ大会」の勢いそのままに

頑張って、メダルを獲ってほしいものですね。

 

 

小林兄弟、弟の小林陵侑についてはコチラ

 

『平昌オリンピック』スキージャンプの小林兄弟「小林潤志郎」のプロフィールは?大会成績は?家族や兄弟は?” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です