「サンマーメン」ある店、花巻市の「一品香」に行ってみた!

好奇心旺盛な姥桜⁉、中沢です!

 

「サンマーメン」って、知ってますか?

 

秋刀魚がのったラーメンではありませんよ!

 

サンマーメンとは・・・

細麺を使った塩ラーメンもしくは醤油ラーメンの上に、

歯ごたえが残る程度に炒めたモヤシ入りのあんをかけた麺料理。

 

モヤシ炒めの中にはキャベツやキクラゲ等の野菜や

豚肉の細切り等も入っているところもあります。

 

サンマーメンについては、コチラも確認ください!

 

サンマーメンの発祥は、横浜中華街。

醤油味がベースのスープに

具は肉・もやし・白菜、その季節にある具にあんをかけた簡単なものでした。

 

サンマーメンの語源は・・・

サンマーメンは漢字で「生馬麺」と書きます。

「生=サン、 馬=マー」は広東語の読み方で、

生(サン)は「新鮮でしゃきしゃきした」と言う意味、

馬(マー)は「上に載せる」と言う意味があります。

 

つまり新鮮な野菜や肉をサッと 炒めて

しゃきしゃき感の有る具を

麺の上に載せることから名付けられたと伝わっています。

 

サンマーメンが食べられる店「一品香」

横浜中華街発祥で、神奈川県のご当地ラーメンと言われる

「サンマーメン」ですが、岩手県花巻市でも

味わうことができるんです!

中華料理店の一品香(いっぴんこう)で・・・

 

 

「一品香」って、どんなところ?

花巻市桜台にある「一品香」は中華料理が食べられるお店です。

メニューは、

サンマーメン、担々麺、天津麺、マーボー中華、五目焼きそばなどの麺類、

餃子ランチ、酢豚ランチ、パイカランチ、唐揚ランチなど、ワンプレートのランチメニュー、

ごはんとおかずが別々の定食やかつ丼、マーボー丼などの丼物、

餃子、シューマイ、春巻きなどの一品料理など

メニューは多彩。

 

「一品香」のサンマーメンは?

サンマーメンは、「一品香」でも大人気‼

細ちぢれ麺の塩ラーメンの上に、

もやし、白菜、ニラ、人参、キクラゲ、豚肉のあんかけがのっていて、

あんがどんぶりからこぼれそう・・・

 

 

上品にあんかけ部分から食べると、

麺に到達したころには麺がのびてしまうので、

下から麺をほじくり出して食べると良いですよ!

 

あんかけだからあっつあつ、

細麺だからあんがよく絡んでいて麺も熱々!!

 

ふぅ~、ふぅ~しながら・・・

 

口の中の火傷に注意して食べましょう!

 

「一品香」はどこにあるの?

サンマーメンを食べることができる「一品香」は、

 

住所:岩手県花巻市桜台2丁目3-18

電話:0198-24-4018

 

花巻駅から652m、アルテマルカンの西側にあります。

 

「一品香」の営業時間・定休日は?

「一品香」の営業時間は、

 

昼:11:30~14:30

夜:17:00~21:30

 

定休日は月曜日です。

 

駐車場もあるので大丈夫です。

 

ひとこと

人気店なので、昼は開店と同時に混みはじめ、

夕方は18時~20時くらいが混んでいます。

 

サンマーメンなどの麺類も美味しいですが、

ワンプレートの酢豚ランチ、パイカランチ、唐揚ランチもおススメです!

 

パイカは、豚の角煮で、柔らかくて美味しいです。

 

以上、「サンマーメン」が食べられる中華料理店「一品香」のご紹介でした。

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です